メニュー

ブログ

キチンキトサンって何?

カテゴリ: 良くある質問 作成日:2021年09月22日(水)

イカ由来ベータ型キチンキトサン

ミミズ乾燥粉末(赤ミミズ酵素)配合製品【Gokuryu-極流-】には、イカ由来のキチンキトサンが配合されています。
キチンキトサンとは、イカの軟骨、カニ・エビの甲羅などを原料にしてつくられる動物性の食物繊維です。

 

キチンキトサンは、大きく分けて、由来原料の違いにより、カニやエビの甲羅などが由来の「α(アルファ)型キチンキトサン」と、イカの軟骨由来の「β(ベータ)型キチンキトサン」に分類されます。

 

α型キチンキトサンは、カニやエビの甲羅が原料のため、多く精製できます。

β型キチンキトサンは、イカの軟骨などが原料のため、精製できる量も少なく、希少価値が高いキチンキトサンと言われています。

 

また、イカ軟骨由来の「β型キチンキトサン」は、カニ・エビの甲羅由来のα型キチンキトサンと違い、お酢などの酸性の液体に溶解します。
これは、カニ・エビ由来のα型キチンキトサンに比べ、イカ由来のβ型キチンキトサンが、反応性、活性度が非常に高く、吸収性・親和性にも優れている事を意味します。

 

「極流」は、イカ由来のβ型キチンキトサンを使用していますので、カニ・エビアレルギーの方でも、ご安心してお召し上がりいただけます。